機密守秘契約(NDA)


VEDCのアカウントをお持ちでない場合には 本守秘契約締結に先だって、VDECの アカウント登録を行なって下さい。


本NDAはVDECのアカウント責任者とVDECの間で締結するものです。アカウント責任者が 研究室の学生などに守秘情報を開示する際は、 守秘誓約書の署名を求め、 守秘情報であることを十分理解させた上での開示していただきますようお願い致します。 なお、守秘誓約書は先生の手元で管理いただき、VDECがファウンドリなどから守秘契約に 関する疑義の照会を受けた際には、ご提出いただく可能性がありますことをあらかじめ ご了承下さい。

なお、0.18um以降のプロセス(90nm, 65nm, 40nm, etc)は外国為替および外国貿易法等に定める 特定技術に該当するため、 非居住者への開示には個別に財務省への許可の申請が必要となります。非居住者とは 入国後6ヶ月以内の外国人等も該当しますが、詳細は経済産業省、財務省のページを 参照いただくとともに、入国後6ヵ月以内の留学生への情報の開示には十分ご留意下さい。


  1. オンセミー三洋0.8um(OS08)。(2012.06.21)

  2. ローム0.18um(RO18)フォーマットを更新致しました。(2009.10.26)

  3. STARC 90nm(AS90)のNDAのダウンロードは、STARC側との契約により、「STARC 90nmチップ試作のご案内」をご覧頂くことが前提です。
    詳しくはこちらからです。

  4. Renesas SOTB 65nm CMOS

  5. NTT-AT/ルネサス MEMS向け高耐圧 0.35um BiCMOS(2010.5.6)



VDEC Home Page / Univ. of Tokyo. / www-admin@vdec.u-tokyo.ac.jp